fc2ブログ

福丸1号墳

平尾台から南へ下って行橋市福丸地区へ。

県道28号 
県道28号線から少し入ります。

これかな 
すぐに分かりました。

説明板 
福丸1号墳、直径24メートルの円墳、6世紀末~7世紀初頃の築造とか。
1号墳という事は、他にもある訳で、周囲には他に50基ほど確認されているそう。

福丸1号墳 
横穴式ですね~中まで入って良いみたい・・・入ってみましょう。

入場 
羨道の高さも十分あって、屈まずに進めますよ。

ライトオン 
早朝平尾台からの帰りなので、LEDライト持ってました。
ライト・オンして玄室へ!

この古墳、お隣の勝山町にある綾塚古墳に似てる気がします。

うっすら 
なんとなく何か描かれているような・・・気のせいでしょうね。
福丸1号墳は、装飾古墳とはされていません。
カマドウマがいっぱいいました。

敷石 
床には敷石、石灰岩っぽく見える。

環濠 
裏側に回ってみると、環濠のような溝がありました。

自由に玄室の中まで入れる、なかなかお勧めな古墳でした。
ここだけの話、県道28号線の路側帯に、ちょこっと路上駐車できます。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

なんだかわくわくする道のりですねえ(^_^)
冒険したくなりますね。

こんにちは~!
中まで入れるのがスゴい!
スプレーとかで落書きするバカがいないか心配です。

Re: タイトルなし

ジャムさま

インディジョーンズみたいでしょ、わくわくしますよ!
傍らにブロンド美女はいませんけどね(^_^;)

毎度コメントありがとうございま~す(^^)/

Re: タイトルなし

かっぱのしんちゃんさま

自由に中に入れる古墳って貴重ですわ~(^.^)
石室内にスプレーは、さすがに見たことありませんね。
太古の昔とは言っても、お墓ですからねぇ~
そんなバカチンが現れないことを望みます。

毎度コメントありがとうございま~す(^^)/
プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム