fc2ブログ

はじめての高野山~その7 天満宮から平野神社へ

気温は軽く30度を超えているでしょう。
路面の照り返しが眩しくて、暑くてたまらない。

参道 
なるべく日陰を選んで進みます。

ラスコー展 
ラスコー展のポスターが貼ってありました。
九国は大宰府天満宮の隣、天満宮繋がりですね。

菅原ちゃん 
修学旅行生といっしょに、菅原ちゃんにご挨拶。

飛梅 
飛梅の隣に七夕飾り。

飛梅って菅原ちゃんを追いかけて、太宰府に飛んで行ったはず。
なぜここに残っているのか?・・飛梅と同じ種から育った梅だそうです。

裏口 
裏口(北口)から天満宮を出て、お隣の平野神社へ行ってみます。

お地蔵さま 
白粉を塗った可愛らしいお地蔵さま達、思わず顔がほころびます。

民家 
立派な民家の前を通って・・・

紙屋川 
紙屋川を渡り、

平野神社 
平野神社へ到着しました。

元は平城京の宮中にあった神社で、平安遷都でここに遷座されたそう。
この場所は、平安京大内裏の北側にあたるそうです。

神楽殿 
東門を潜ると正面に神楽殿、神楽殿の向こうに拝殿、東向きの社殿です。

桜 
平野神社の神紋は桜で、境内には桜の木が多く植えてあります。
春には花見客で賑わうそうです。

拝殿 
平野神社の祭神は、今木皇大神、九度大神、古開大神、比売大神の4柱。
あまり聞いたことない名前の神様達ですね。

比翼春日造り(平野造り)の本殿が2セット、並列に並んでいます。

御神木 
御神木の大楠、なかなか立派。

すえひろがね 
大楠の根元に「すえひろがね」という大石が置かれていました。

丸くて白いヤツは磁石・・磁石がくっついてるから「鉄」ですね。
餅鉄(べいてつ)と言うんだそうで、日本最大級の餅鉄なんだそうです。(つづく)
  
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム