fc2ブログ

はじめての高野山~その2 朝の瀬戸内クルージング

4時に目が覚めました。

高松沖 
現在位置を確認、高松市の沖を航行しているみたいです。
モーニング缶コーヒーを飲んでから甲板に上がりました。

コンテナ船 
フェリーおおさか2の周囲には、いろんな貨物船が走っていました。
左舷に見えるのは、井本商運のコンテナ船「さがみ」ですね。

小豆島 
たぶん小豆島、特徴的な山は何山なんでしょう?

太陽 
オレンジ色の太陽が昇ってきました。

緑隆丸 
JEF物流のRORO船、緑隆丸だと思われます。
この船、以前伊良湖岬でも見かけました。

明石海峡大橋 
明石海峡大橋が近づいて、甲板上も賑やかになってきました。

漁船 
明石の底引き網漁船、針路上にいっぱいいる。

ダイナミック 
操業中の漁船は避けなければなりませんから、このような運転になります。
小さな漁船を避けて巨大な本船が、右に左に船体をくねらせます。

2艘曳き 
こちらは2艘曳き、猟師さんの顔が分かるくらい、至近を通過します。

日本標準時 
まもなく東経135度を通過しますよ。

通過します 
明石海峡大橋の下、水平線と甲板を比べて見ると、盛大に傾いてるのが分かります。

ジャンボフェリーと古墳 
ジャンボフェリーと五色塚古墳です。

淡路島 
淡路島側にも小型漁船がいっぱい。

ベイシャトル 
神戸空港と関西空港を、およそ30分で結ぶ高速船、ベイ・シャトルです。

良い天気 
暑くもなく寒くもなく、気持ち良い天気です。

清丸とJFE N1 
へんてこな船、ランプが付いてるからRORO艀(はしけ)になるんでしょうか。
緑隆丸と同じく、JEF物流のJFE N1と、プッシャータグの清丸です。

素早い荷役のRORO船を艀にして、何かメリットがあるのでしょうか?

傾いてる 
大阪南港に近づいてきました。(つづく)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは~!!
やはり明石海峡大橋は撮影スポットでしょうかね?
舞鶴、小樽の新日本海フェリーはよく乗りましたが、
瀬戸内は小島多くて景色がよさそうですね^^

Re: タイトルなし

かっぱのしんちゃんさま

明石海峡大橋の下を通る時は、やはり皆さん甲板に出て来ますね。
もう1つ、来島海峡大橋も潜るのですが、通過時間が深夜になります。
出て来るのは物好きだけです(笑)

門司発の2便で早起きしたら、瀬戸内の島々を楽しめますよ。
1便は大阪南港着が5時半なので、夏至の頃じゃないと真っ暗です。

新日本海フェリーは、新潟~小樽しか乗ったことないのですが、
新潟沖にボコボコ立っていた油井が印象に残ってます。
ほんとに日本でも石油が採れるんだなあ~って。

コメントありがとうございます(^^)/
プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム