fc2ブログ

高原へ避暑に行った~その11 豊後森機関庫公園

再び、やまなみハイウェイをちょこっと走って長者原へ。

長者原 
定番撮影スポットで停車、正面の茶色い山は硫黄山。
山頂はやっぱり雲の中ですねえ。

とり天定食 
長者原のドライブインで昼メシ・・・朝メシ食ってなかった。
大分名物とり天定食、味はまあ普通。

宝泉寺温泉 
昼メシ食ったので、そろそろ帰路に着きます。
九酔渓が崖崩れで通行止めだったので、宝泉寺経由で玖珠へ。

玖珠町は標高400メートル程の所ですが、盆地だし、暑い。
避暑は終了。

豊後森機関庫公園 
久大線豊後森駅近くの、豊後森機関庫公園に寄り道。

玖珠町が、旧豊後森機関区を整備して、公園として開放しています。
扇形機関庫と転車台、転車台の前にはSLが1台置かれてあります。

キュウロク 
このキューロク(9600型蒸気機関車)は、
福岡県志免町で保存されていたものを、直方で整備して持って来たそう。

ミニSL? 
こちらは現役の機関庫、休日に子供向けミニ列車を運行しているみたいです。

豊後森機関庫ミュージアム 
豊後森機関庫ミュージアム・・・思いっきり三戸岡デザインですね。
ミニミニミュージアムですが、入館料100円なら文句はないです。

ウッディ 
ウッディな室内は冷房が効いて涼しい。
トイレも大変きれいでした。 某宿泊施設のトイレが余りに酷かったのでガマンしてました。

日本も有料トイレが普及すればいいのになあ・・・大100円、小30円とか。
汚い無料トイレより、有料でもきれいなトイレがいいな。
海外のトイレは有料でも汚いのがあったけど。

ジオラマ 
機関庫のジオラマがありました。
こんなの憧れるなあ~、ホコリ対策が大変そうだけど。

青空 
かつては、自己責任で機関庫内部の見学が出来ました(黙認されていた?)が、
現在は安全上、内部の見学はできないみたいでした。(つづく)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最高に良い景色ですね。
鳥天定食も、食欲そそられます。
おいしそうですね。

Re: タイトルなし

ジャムさま

天気が良ければもっと素晴らしいんですが・・
生憎の天気でしたわ(+_+)
大分にはダゴ汁という名物料理もありますよ!
是非、食べてみてくださいな!

いつもコメントありがとうございます
プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム