fc2ブログ

BRTバス

博多港から試験運行中の連接バス、BRTバスに乗って博多駅へ。

BRTって、bus rapid transit の略だそうで、日本語ではバス高速輸送システム。
本来なら専用レーンで道路渋滞を回避する、レールのない路面電車のようなもの。
連接バスのことではないみたい。

博多のBRTバスは専用レーンもない、停留所がちょっと少な目の普通の路線バス。
大人の事情でBRTを名乗っているみたいです。

全長18メートル 

博多港国際ターミナル前のバス停から乗車。
全長18メートル、スウェーデン製シャーシだそうです。

小さな男の子を連れたお母さんが乗っていました。
男の子は、こんなの大好きですよね。

車内 

低床の室内、なんとなく北欧の香りを感じます。
が、ボディーはオーストラリア製だそうで・・・思い込みって怖い。

車内は普通の路線バスより静かで、乗り心地も悪くはありません。

前部車体はフルフラット、加速時にはエンジン音が後部から聞こえてきます。
トラクターではなくて、プッシャー方式のようです。
どんな構造になってるんでしょう?

右折中 

連接部分には、ここに立ち止まってはダメ!的な表示がありました。残念です。
右折時はそうでもないですが、左折時にはメリメリメリと車体が折れます。

博多駅前 

大博通りの渋滞に巻き込まれ、10分以上遅れて博多駅前に到着。
全く rapid ではありませんでした。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム