fc2ブログ

お久しぶりの東都旅行~その24 芝丸山古墳

増上寺を出て芝公園へ。

立派な朱塗りの門があった。旧台徳院霊廟惣門。
かつての秀忠霊廟の入り口に建っていた門。1632年製のオリジナル。

旧台徳院霊廟惣門

空襲を逃れ奇跡的に焼け残ったものだ。
左右に仁王様がいらっしゃるが、これらはオリジナルではない。
埼玉県出身の仁王様だそう。

ザ・プリンススパークタワーと芝丸山古墳

惣門はプリンスホテルの入り口に建っている。
増上寺の物なのか、西部グループの物なのか、芝公園の物なのか、良く分からん。

芝公園の芝生広場から見る東京タワー

ザ・プリンススパークタワーが建っている辺りに、台徳院霊廟はあったそうだ。
ザ・プリンススパークタワーのタワービューの部屋、泊まってみたいな。

生広場の前を通り過ぎて、芝東照宮へ行ってみる。

参道は駐車場

神仏分離される前は、増上寺の一部だったのだろう。
現在の芝東照宮は、ちょっと寂しい状態だった。参道は駐車場になっている。

芝東照宮

御神体は家康自ら命じて作らせた、等身大の寿像だった。
空襲で全部燃えちゃったそうだ。

芝生広場に戻り芝丸山古墳へ。

芝丸山古墳入口

全長106メートルの前方後円墳。
墳丘は樹木に覆われていて、全容は分かり難い。

墳丘に上る

木製の階段を上る。東京のど真ん中にある自然林。

後円部の頂上に着いた。

後円部

丸い広場になっていて、何故か伊能忠敬の碑があった。
この方とも、あちこちでよくお会いするな。

伊能忠敬碑

どうしてココなのか、調べてみた。
芝丸山古墳は、伊能忠敬が測量の練習をした場所なんだそう。

ザ・プリンススパークタワー

ザ・プリンススパークタワーの下を通って、環状3号線に出た。(つづく)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お邪魔します。
天気も良くいい写真いっぱいですね。
見どころ多いと気持ちワクワクしますよね。

Re: タイトルなし

ジャムさま

おはようございます。
旅先で良い天気だとテンションマックス!
写真もバシャバシャ撮っちゃいます。

下手な写真も数打ちゃあ・・・当たりませんわ。
下手くそ写真ばかりでお恥ずかしいです。

コメントありがとうございます(^.^)

プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム