fc2ブログ

尾道旅行~その17 津部田の坂道

向島の西岸を南下、小さな漁港を過ぎて左折。細い山道を登る。

津部田の坂道

通称「津部田(つぶた)の坂道」だ。
映画「さびしんぼう」なんかで登場している坂道。

坂道を登る

少し登って振り返ると、赤い向島大橋が遠くに見えた。
周囲はみかん畑だけど、耕作放棄されて山野に戻りつつある畑も多い。

みかん?

自転車を押して坂を上る。

岩子島の手前、1つ所に漁船が集まっているのが見える。
遠くからでも殺気を感じる。高級魚の漁場なんだろうか。

殺気立ってる

こちらはのんびりと坂道を登る。やがて因島大橋の尖塔が見えて来た。

東屋が見える

丘の上に東屋みたいなのが見える。展望公園だろうか。

近づくと、東屋は公園ではなくて、どうも個人宅の庭のようだった。
別荘だろうか・・・羨ましい、絶景独り占めだな。潮風大変そうだけど。

良い景色

そろそろ地上に降りたいのだが、元に戻るのも面白くない。
地図を見たら、少し先に地上に降りる道があるようだ。

多分この道だろうと思われる坂道を下る。
ものすごい急坂で、ブレーキを効かせながら、ソロソロと下る。

びわ?

レンタル通学自転車は、概ね整備状態は良かったが、
フロントリムがちょっと変形していて、ブレーキがカクカクと効く。

路上には濡れた落ち葉、カクカクブレーキではスリップしそうだった。

ワインディングロード

なんとか無事に地上に降りた。
海岸線のワインディングロードを、気持ち良く自転車を走らせる。

因島大橋 

因島大橋の下まで来た。
向島と因島(いんのしま)を結ぶ、全長1300メートルのつり橋。
2階建て構造になっていて、下段がサイクリングロードになっている。

自転車は見えず

自転車が走っていないかと、ズームで覗いてみたが、自転車はいなかった。

橋の下の公園で休憩。釣り人が大勢いる。ここも何だか殺気立っている。

あんパン

残しておいた住田製パン所のあんパンを食う。
気持ちもあるのだろうが、歴代1位の美味しいあんパンだった。(つづく)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム