fc2ブログ

島根コケッコー紀行~その8 五十猛神社とか

国道9号線に戻って北上。
今日は大田市(おおだし)に泊まる予定。

コケッコーから脱線して、ちょっと寄り道する。
国道から少し外れて、山陰線五十猛(いそたけ)駅前に到着。

五十猛駅 

ホームは築堤の上にある。駅舎はない。
築堤の横に空いた通路を通って、島式ホームに上がる構造。

出雲市行き

ちょうど出雲市行きの普通列車が到着。高校生が数人降りてきた。

日本書紀によると、ヤマタノオロチを退治したスサノオは、
イソタケル等子供達を連れて、この辺りにやって来たことになっている。

逢浜(おうはま) 

逢浜川を遡って五十猛神社に行く。
五十猛神社は砂丘の上に鎮座。社殿は南向き、海を背にしている。

五十猛神社 

五十猛神社の祭神は、イソタケル3兄姉と応神天皇。
応神天皇が奉られていることから、八幡社にされそうになったのかも。
でも、さすがにイソタケルの地元、八幡化は叶わなかったのだろう。

再び国道9号線に戻って更に北上。夕方前に大田市に着いてしまった。
チェックインには早い。大田市街を通り越して久手駅に行ってみる。

久手駅 

久手駅の駅舎は、大正4年生まれも木造。いい感じ。

誰もいない待合室でぼーっとする。

掛戸松島 

その後、苅田神社、掛戸松島などを見学。
良い時間になったので、予約してある宿に向かった。(つづく)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム