fc2ブログ

18きっぷで行く山陰の旅~その16 山鉾巡行を見学する

四条大橋交差点も凄かったが、河原町交差点はもっと凄かった。

河原町の交差点

人の頭ばかりで、山鉾の先っぽしか見えない。
頭と頭の隙間から覗き見る。

グッドアイデア

山鉾は河原町通りを下って、四条河原町の交差点を右折して行く。
交差点での方向転換、辻回しが見れる場所だ。

橋弁慶山

「橋弁慶山」という山鉾が通過。小型の山鉾だ。
弁慶と牛若丸のカラクリ人形みたいなのが乗っている。

北観音山

次にやって来たのは、「北観音山」という大型の山鉾。
一般的に祇園祭の山鉾といったら、このタイプを思い浮かべる。

暑そう

屋根の上には大きな松の木が立っている。
松の木の先端はビルの6階くらいの高さがある。

屋根の上に乗っているのは、電線係のお兄さんだろうか。暑そうだな。

八幡山

カメラを頭上に掲げてメクラ撮りする。

八幡山に続いて南観音山が通過。鮮やかな水引が素敵。

南観音山

南観音山は交差点の中ほどで一旦停車、
態勢を整えてからメリメリメリと方向を変える。

辻回し中

鯉山が続いて通過。鯉山の「鯉」は甚五郎の作だそう。

鯉山

余りに暑さに意識が飛びそうになる。
頭の中、遠くの方でコンチキチンとお囃子が鳴っている。

このままでは危ないと思い、デパートの中に避難。水分補給する。

大船鉾

15分くらい涼んで外に出ると、ちょうと大船鉾が通過中だった。
蛤御門の変で焼失し、今年150年ぶりに復活。これを見たかった。

夏の鴨川 

暑さと人の多さに草臥れてしまった。やはり夏の京都はタフだった。

鴨川を渡って祇園へ戻る。
初めての祇園祭、雰囲気は楽しめた。また来よう。

花見小路

花見小路をちょっとだけ歩く。
一部の人には有名なネコちゃん発見。良いモデルさんになってくれた。

ねこ

再び東福寺駅を経由して京都駅まで戻った。(つづく)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム