fc2ブログ

九州満喫きっぷで行く鹿児島旅行~その1 新幹線でワープ

ちょっと強引に休みを取って、鹿児島方面へ行くことにした。
1泊の小旅行。

今回は鈍行列車の旅。
JR九州が出している「旅名人の九州満喫きっぷ」を利用。
JRと、3セク私鉄のおれんじ鉄道を乗り継いで鹿児島まで行く。

博多駅

九州満喫きっぷとは、九州版18きっぷみたいなものだが、
JR九州の路線だけでなく、私鉄各社、路面電車、モノレールなど、
九州内ほぼ全ての鉄道に乗れる優れモノ。
18きっぷよりちょっと高いが、私鉄路線に乗るなら十分に元は取れる。
 
早朝に家を出て鈍行で博多駅に到着。
博多から熊本まで新幹線でワープする。

いきなり趣旨から外れているが、鈍行列車だけを乗り継いで行くと、
鹿児島まで乗りっぱなしでも夕方着になる。
途中で寄り道もしたいし、日があるうちに鹿児島に着きたかった。

さくら405号 
 
博多~熊本間は高速バス対抗価格が設定されていて、
事前予約すると2570円で新幹線に乗れることが分かった。
迷わず新幹線のきっぷを手配した。

ちなみに、おれんじ鉄道八代~川内間の距離は、博多~熊本間とほぼ同じ。
運賃は2620円、超特急より、鈍行のおれんじ鉄道の方が高い。

ウッディな車内

みどりの窓口で予約していたきっぷを入手。ホームに上がる。
オトーサンの乗るべき、さくら405号は既に入線していた。

指定された席に座ると、さくら405号はすぐに発車。
しばらくはゆっくりと走り、博多総合車両センターを過ぎると加速。

急勾配を登ってトンネルに入る。
トンネルを抜けると、もう新鳥栖に停車。

背振山系 

新鳥栖の次は久留米で、久留米の次は熊本。
博多からほんの40分で熊本に着いてしまった。
やはり新幹線は速い。

薩摩十字紋?

トンネルと、目の高さまである防音?壁のおかげで、
風景はほとんど見えなかったけど、青い空だけは良く見えた。(つづく)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム