fc2ブログ

弾丸日帰り神戸~その5 須磨浦公園

JR新長田駅から山陽線で移動。須磨駅で降りて山陽電鉄に乗り換え。

JR新長田駅 

JR須磨駅はセンセーショナルな駅だった。
改札口の前を水着ギャルが普通に歩いている。目のやり場に困る。

JR須磨駅 

駅のすぐ前が須磨の海水浴場で、駅舎を出たらそのまま砂浜。
構内がじゃりじゃりしている。

須磨海水浴場   

須磨と言えば、ビーチボーイズの「思い出のスマハマ」という曲を思い出す。
目の前の須磨ビーチは、ちょっと曲のイメージとは合わない。

山陽須磨駅に移動 

国道2号線を横断して、山陽電鉄、山陽須磨駅に移動。

須磨浦公園駅 

阪神から乗り入れて来た電車に乗って1駅、須磨浦公園駅で下車。
源平合戦、一ノ谷古戦場がこの辺り。一度来てみたかった。

須磨浦ロープウェー 

須磨浦公園駅のホームの真上にロープウェーの駅があって、
このロープウェーに乗れば、鉢伏山(はちぶせやま)の頂上に行ける。

風が強いので心配していたが、ロープウェーは運行していた。

清盛号 

須磨浦ロープウェーに乗る。

義経号 

すっきりしない天気が非常に残念だ。夏空と、遠くに入道雲なんかを期待していたのだが・・・。
展望自体は素晴らしい。

ビキニギャルが見える

3分で鉢伏山上駅に到着。

山上駅があるのは鉢伏山の9合目くらい。
残りの1合はカーレーターという、ヘンテコリンな乗り物で移動する。

カーレーター 

循環式ベルトコンベアの上に、2人乗りのバケット様なものが載っかっている。
遊園地の遊具みたいだ。
 
カーレーターに乗る。

みかん山のみかんになったような気分。すごい振動。首が悪くなりそうだ。
妊婦は乗ってはいけない、と注意書があった。

須磨浦展望閣 

鉢伏山山頂に到着。須磨浦展望閣という円い建物があった。
展望閣の中には、回転レストランとゲームセンター。屋上の展望台は強風で閉鎖中。

回転レストランって懐かしい 

回転レストランの窓ガラスは汚れていて、展望は宜しくない。
インド人っぽい人達が、ゲームセンターでゲームに興じていた。(つづく)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム