fc2ブログ

越美北線日帰り修行

冬の18きっぷ1日分を使って、越美北線日帰り修行に行きました。
汚い窓ガラス越し、映り込みの酷い、見辛い画像が続きますが、ご容赦を m(__)m

キハ

鈍行電車を乗り継いで、福井駅から越美北線(九頭竜線)のキハに乗車。
終着の九頭竜湖駅で滞在10分のトンボ返りです・・アホですねぇ。


こんな天気

お天気はこんな感じで、冬の北陸って感じの空模様ですわ。


越前東郷

越前東郷駅、九州にも東郷って駅があって反応したけど、おつくねって何?
ググってみたら、おにぎりことを、方言で「おつくね」って言うそうです。
米どころだそうで、造り酒屋もある、町並みも良さげ、歩いてみたいわ。


越前大野

右手に大野城を見て、大きく右にカーブすると、間もなく越前大野駅に到着。
ガッツリお客さん減るのかと思ってたけど、下車したお客は僅かでした。


いぶし柿

おやつタイム・・実はこの前に、南越前町今庄の町を歩いていて、
そこで買った、いぶし柿って、干し柿の燻製みたいなヤツです。
申し訳ないけど、喫煙ルームの味、ダメでした(味覚には個人差があります)


第一九頭竜川橋梁

第一九頭竜川橋梁を渡ると、大野盆地はお終い、線路は険しい山の中へ。
この鉄橋、元は、東海道本線の大井川に架かっていた橋ですって。


富田堰堤

深い峡谷を通過中、九頭竜川と、たぶん富田堰堤かしら、すごい所だわ。
赤い覆道は国道158号線、福井から高山、安房峠を経て松本へ至る。


ハチロク

終点の九頭竜湖駅に到着寸前、古典機っぽい保存SLが見えました。
ググってみたら、かつて越美北線で活躍していたハチロクとか。
そう言えば九州のハチロク、とうとう引退しちゃいましたね・・長い間乙


恐竜押し

九頭竜湖駅も恐竜推しみたいで、駅舎内は恐竜だらけでした。


九頭竜湖駅

ログハウス風の駅舎、辺境の終着駅って風情はありません。


道の駅

隣接する道の駅、ここで何か買えると思ってたけど、閉まってました。
仕方なく、和泉ふれあい会館に入っているファミマで、缶チュウを購入。


1面1線

折り返し時間は10分、乗り遅れると次の列車は4時間後、早めにホームへ。
次回は車で、越美南線(長良川鉄道)と絡めて、ゆっくり訪問したいです。


10分間

パッと見、ほぼ往路と同じメンバーを乗せて、九頭竜湖駅を後にしました。
18きっぷシーズンじゃなかったら、たぶん、ほぼ「空気輸送」ですねぇ~ (+_+)


帰路

この数日後、お尻が大爆発(痔主です)しちゃいました。(完)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

越美北線の見どころ

2021年に九頭竜湖まで往復しました。
写真を拝見している中で、あまりにも見落としている点が多いことに気づきました。

終点手前に保存SLがあったとは...。
福井~越前大野間はほぼ寝ていたので、覚えている景色がほとんどありません。
また機会があったら往復したい路線の一つです。

Re: 越美北線の見どころ

うらたつきさま

さすがに10分間では何も見られませんね。
かと言って1本落とすと、きっと時間を持て余すし、痛し痒しだわ(^^;)
せめて30分程度の時間があれば、あのハチロクも見学できるでしょうね。

ローカル線ののんびりとした速度、ジョイント音って、眠気を誘いますよね。
乗車時はお休みされてたとの事ですが、車内での正しい過ごし方だと思います。

毎度~コメントありがとうございま~~~す(^^)/
プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム