fc2ブログ

ついでに近江旅~その13 高穴穂宮跡

終点の坂本比叡山口まで、あと少しですが、途中下車しました。

穴太駅

穴太という地名には、やはり反応しちゃいます。


住宅地

穴太駅から少し、静かで落ち着いた住宅街を歩いて・・石垣が萌え。


高穴穂宮

高穴穂(たかあなほ)神社に着きました。


説明板

景行天皇、成務天皇、仲哀天皇3代に渡る都、志賀高穴穂宮の伝承地です。
と言っても、遺構などは一切発見されていないそうで、学術的には・・


石垣

比叡山地を背に、東側に開けた扇状地、日当たり良好、良い土地です。
現在は見えませんが、昔は、ここから琵琶湖も見えていたでしょう。


穴太衆

参道の石垣は、あの穴太衆が積んだ石垣、だそうですよ。


幣殿

高穴穂神社の主祭神は景行天皇で、成務天皇も合祀されています。
仲哀天皇は・・やっぱり小さな境内社、どこに行ってこんな扱いですよ、可哀想だわ


拝殿

成務天皇が先代・景行天皇を内裏に奉ったのが始まり、だとか。
神宮(伊勢)、三輪に次ぐ、わが国最古の神社だそうです。


パンフレット

素敵なパンフレットが置かれていたので、ありがたく頂戴しました。
境内が、とてもきれいに保たれていて、気持ち良くお参り出来ました。


東郷平八郎

行き方が分からず、住宅地をぐるっと大回りして、高穴穂宮跡の石碑へ。
高穴穂神社の裏、住宅地の中にぽっかり、雑木林というか社叢なのか。

東郷平八郎の揮毫ですから、そんな時代に建てられのでしょうね。
後の祭りですが、どうも、高穴穂神社の境内から、直接行けたみたいです (^^;)


小祠

社叢の真ん中に小さな祠が見えたので、ズーム・・唖宮社。
景行天皇の兄が唖で、天皇が憐れんで奉った、そうです。


坂本比叡山口駅

石山坂本線の終点、坂本比叡山口に着きました。


オブジェ

未来に向けて回転するイメージを象徴するオブジェ、だそうで・・?
支えるレールは、京阪本線創業時の英国製だそうです。(つづく)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。
穴太というと、すぐに穴太積の石工集団を連想します。
野面積みを観たくて何度か足を運びました。

Re: No title

還暦おやじさま

こんばんわ^
福岡にも穴太って地名があって、子供の頃から気になってました。
大人になってからも、穴太って反応してしまいます。
坂本が穴太衆の本拠なんですね(^^)

毎度~コメントありがとうございま~~~す(^^)/
プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム