fc2ブログ

ついでに近江旅~その4 夫婦岩を通り抜けて

登り始めてから30分余り、夫婦岩の入り口まで来ました。

夫婦岩

山腹の大岩(崖)がパックリ2つに割れていて、その間を通り抜ける。
山側が男岩で、谷側が女岩、太郎坊の神様が神通力で割ったとか。


胎内くぐり

願いを念じながら通り抜けると、願いが叶うそうです。但し、善人に限る。
悪人や嘘つきが通ると、岩が閉じてしまうとか・・閉じませんでした。
そんな恐ろしい岩が、なんで「夫婦岩」なんでしょうね、変だわ。


展望台

本殿前の展望台で息を整えつつ、少しだけ展望を楽しみました。


本殿

本殿は・・小さかったなあ、お堂みたい。


ローソク?

神社にローソクって珍しい、やっぱりお堂や。


参拝終了

太古の昔からあった磐座に、神様仏様その他諸々、色々乗っかっちゃった。
スミマセン、個人の感想(妄想)です、信心が無いんです、ホントにスミマセン m(__)m


鈴鹿山地

参拝を終えたので、本格的に展望開始・・身体が暖まってて寒くない。
雪雲が纏わり付いているのは、鈴鹿の山々かな、御在所岳とか。


南側

南側、愛知川左岸の、たぶんこの辺りを、蒲生野っていうそうです。


紅かす山

あの山が、きっと紅かす山、きれいな三角形、ピラミッド説あり。
長者の娘たちが化粧につけた紅のかすが積もった山、とか??


石窟

下りは別の道(女坂)を通りました・・こっちから登れば良かった。
男坂は神様系でしたが、女坂は仏様系、色々いらっしゃいました。


福助

これを見ると、やっぱり「水曜どうでしょう」が思い浮かぶ。


天狗

天狗の手水は休止中でした。


下山

石段で躓くこともなく、無事に下山出来ました・・良かった。


振り返り

参道を、最寄り駅へ向かいつつ、時々振り返り見る赤神山。
山腹の夫婦岩が、とても良く目立ちます。(つづく)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは~

夫婦岩の迫力が凄いですね~。
また真ん中を歩けるのも良いですね。

こういう大きな石がある所が、日本でも所々にありますが、
本当、自然に出来たものとは思えないくらい、
また神々が作ったかのようで、驚かされます。

しかし、滋賀県にこんな所があるんですね~。
知らなかった!
近江八幡なら日帰りでも行けない距離ではありませんので
また滋賀へ遊びに行ったら寄ってみたいなっと思います (*^_^*)

Re: No title

tomパパさま

こんばんわ^

人ひとりギリギリ通れる幅って、やっぱり不思議でしたわ。
自然に出来たとは思えない、けど、人が作れるようなものでもない。
現代なら、科学である程度説明できるのでしょうけど、
大昔の人は、やっぱ神様の仕業って思いますよね。

滋賀県って、普段は通過するだけのところでしたが、色々面白かったですよ。
日帰りでは勿体ない、ゆっくりと見て回られることをお勧めしますわ。

今話題のあの映画、ちょっと見てみたくなりましたわ~

毎度~コメントありがとうございま~~~す(^^)/
プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム