fc2ブログ

1泊2日ちょこっと長野旅~その13 アルプス展望コース

北アルプスの絶景を楽しめたので、そろそろ駐車場へ戻ります。
名残惜しいけど・・次は、夜駆けして朝イチで来たいわ。

王ヶ頭へ 
王ヶ頭までは、往路と同じ道を歩きます。

展望コース 
王ヶ頭の直下で右に折れ、アルプス展望コースへ。

切れ落ちてる 
台地の縁をなぞる道、あの岩が烏帽子岩かな。

誰もいない道 
こんないいコースなのに、他に歩いている人いない、貸し切りです。
鉄平石が敷き詰められて?いて、とても歩きやすい道でした。

アザレアライン 
眼下の風景、黄緑色に見える平らな所、右は牧場で、左は畑地みたいです。
よくあんな所を開墾したね、入植した当初は大変だったでしょうね。

マツムシソウ 
名残のマツムシソウ、美ヶ原には多く咲くそうです。

雲が出てきた 
振り返って王ヶ頭を望む、午後になって、やや雲が湧き出してきました。
肝心のアルプス展望、午後は逆光ぎみだし、やはり朝がいいみたい。

鉄平石 
烏帽子岩に到着、鉄平石の見事な板状節理、高所恐怖症で先端までは行けず。
この石で屋根を葺くことが、お金持ちのステータスシンボルだったそう。
山の中から重い石を運び出すには、お金掛かりますものね。

人為的? 
不思議な形の鉄平石、あの上で弁当食ったら良さそう。

慰霊碑 
展望コースは終了して、塩くれ場へ向かう途中にあった石、何か彫ってある。
昭和4年9月28日・・遭難死亡・・松本第二中学校・・って、慰霊碑?

ググってみたら、松本第二中学校(現・松本県ヶ丘高校)の生徒2人が、
遠足の途中、別コースに入って遭難、亡くなったそうです。・・合掌

同じ道 
塩くれ場からは往きと同じ砂利道、こちら側は全く雲がありません。

送迎バス 
あの大きなバスは、王ヶ頭ホテルの送迎バス、松本駅まで行くそう。

駐車場 
無事に帰還、充実した、楽しいハイキングでした。(つづく)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは

美ケ原高原方面は学生の頃から訪れたい地でした

かつては道の閉鎖となる冬季を除いて、茅野・諏訪界隈から路線バスが
何本も出ていたのですが、マイカーブームもあったのでしょう・・・
いつの間にか路線バスが無くなってしまいました。

その後、王ケ頭ホテル宿泊客の送迎バスが出来ましたが、一人旅プランは
なくて断念
でも、夏季限定で松本からのバスが運行されるようになったようですね

オトーサンさんのお写真を拝見して、やはり一度は訪れたい気持ちが・・。
東京からですと、運転時刻がなかなか厳しいのですが、動けるうちに何とか
訪れたいと思っています^^;

Re: こんにちは

くろすけさま

こんばんわ~

やっと行けましたよ~王ヶ頭!
くろすけさまに教えて頂いたおかげで訪れることが出来ました。
お天気にも恵まれて、予想以上に素晴らしく素敵な、天上の楽園でしたわ。

高原バス、1日2往復なんですね、松本泊でないダメですね。
松本に泊まったとしても、ちょっと使いにくいダイヤですよね。

松本駅前で1泊、イイダヤで美味しいお酒と馬刺しを楽しまれてから
翌日、ゆっくり美ヶ原散策、夕方のあずさで帰京、って感じかしら。
スミマセン、勝手にスケジュール考えちゃって・・

王ヶ頭ホテル、泊まれないかな~って、私も調べてみましたが、
お高いですねぇ、貧乏人には手が届きませんでしたわ・・(T_T)

実はGW、松本にも行ってきたのですよ(^^)/
高ボッチに上がりたかったのですが、天気が微妙だったので断念。
次の次のシリーズくらいにアップしますので、よろしければご覧下さい。

毎度~コメントありがとうございま~~~す(^^)/
プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム