fc2ブログ

早春の能登半島1泊2日~その13 奥能登絶景海道をゆく

宿を出て、能登半島の先端、禄剛崎を目指してドライブ。
輪島から、ほんの10分くらいで、白米千枚田に着きました。

白米千枚田 
お天気がイマイチだし、水も張られていないし、正直微妙。
気を取り直して、千枚田の中を歩いてみます。

森星田 
オーナー制度があって、年間2万円でマイ田んぼが持てるそうです。
あまり見つけられなかったけど、芸能人の田んぼもありました。

LEDライト 
畦の点々は、ライトアップイベント「あぜのきらめき」用LEDライト。
ソーラー式で配線なし、たぶん暗くなったら勝手に点灯するヤツ。
なるほど、グッドアイデア!上手いこと考えましたね。

お天気が・・ 
雪の夜、ライトアップされた千枚田って、きれいだろうなあ~って。
ここには、良い季節にまた、来て見たいです。

海 
ちょっと休憩、昨年夏以来あちこちに連行されているさるぼぼ君。

平家の里? 
信号停車中、赤い看板に「平家の里」って書いてある・・・

能登と平家が結びつかず、帰ってから調べてみました。
清盛の義弟、平時忠(ときただ)、壇ノ浦の戦いで捕らえられるも、
神鏡を守った功により、死罪は免れ能登へ流罪、ここで生涯を終えたそう。

まだまだ知らない事だらけですね・・・平家の里、次回は訪問したいです。

垂水の滝 
新しいトンネルを抜けて振り返ると、小滝が見えたので緊急停止。
落差35メートルの垂水(たるみ)の滝と、旧国道トンネル。

能登の親不知と言われ、今も昔も交通の難所、地質も脆そうです。
旧国道トンネルは、能登半島地震で崩れ、山側に新道を造ったそう。

崖下に続く道は、江戸時代に麒山和尚が13年かけて掘った道。
大分県耶馬渓、青の洞門、菊池寛「恩讐の彼方へ」の能登版みたい。

塩田村 
海道沿いには製塩所が多く、ここは「まれ」て登場した角花家の塩田。
どっかで塩を買おうと思ってたけど、結局買わないずく、失敗です。

う 
鵜! マンボ・ナンバー5風に読んで頂けたらウレシイ

サイハテ感 
更に進むと、サイハテ感のある道、交通量が少ないので停め放題。

椿展望台 
椿展望台という所から・・お天気が残念だわ。

木ノ浦パーキング 
ホント、絶景海道でした。(つづく)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

昨日の地震に遭遇しなくてよかったですね。
私、野々市に転居してすぐに穴水に行った際は、2007年(平成19年)3月25日の能登半島地震から やっと復旧したと立ち寄った喫茶店の女将が語ってくれました。
何で、先端の珠洲市に集中するのか不思議です。

Re: No title

呑兵衛あなさま

こちらではたいした揺れではありませんでしたが、あの警告音はイヤですね。
群発地震の事はちょこっと頭の隅にありましたが、訪問中に遭遇することなく幸いでした。
行った先々で、平成19年能登半島地震被害についての説明などがあり、大変だったのだなあと、
今回はこれ以上被害が出ることなく、このまま静かに終息してくれると良いですね。

毎度~コメントありがとうございま~~~す(^^)/

No title

こんにちは~!!
「珠洲海道五十三次」というのは、けっきょくなんだったんでしょう?
オブジェでとくに用途はない建物なんですかね?

Re: No title

かっぱのしんちゃんさま

こんばんわ~

私は芸術を理解しないので、あれが何を意味するのか???
意味分からんでもうーんと唸りながら見てればいいのかと(^_^;

あの建物自体は、どうもバス停みたいです。

毎度~コメントアリガトウございま~~~す(^^)/
プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム