fc2ブログ

裏しまなみ自転車旅2011~その6 ひばり座でお好み焼き

大崎下島に上陸、島の北岸を東を向いて走っています。

豊浜大橋を振り返る 
振り返って見る豊浜大橋、この辺は風裏で、温かくて快適でした。

豊の集落 
小さな入り江を跨ぐ橋の上から、豊(ゆたか)の集落を見下ろす。

ウロウロ 
裏しまなみのルート上には、飲食店がほとんどない、メシの確保が重要課題。
そろそろ昼時、豊にお好み焼き屋があるそうで、そこで昼メシにします。
店の場所が分からなくて、集落内を少しウロウロしました。

明地商店 
とてもお好み焼き屋には見えませんね、そして、何やら怪しい雰囲気。
ご夫婦でやってる店で、焼いているのは、専らお母さんみたい。

広島風 
入店、大きな鉄板、コンクリートの床、ビニル貼りの丸椅子、ワンカップ。
持ち帰り用に焼かれていたお好みが横流され、すぐに提供されました。
1枚500円だったか、シンプルな広島風、美味しかったです。

ひばり大明神 
お好みを食い終えると、待ってました!とばかり、お父さんが現れて手招き。
奥の部屋に連れて行かれ、自身の作品、美空ひばりの鉛筆画を見せられた。

お父さん、美空ひばりの大ファンだそうで、神棚が「ひばり大明神」だそう。
帰り際、ひばり大明神の御朱印を書いて頂き、ありがたく拝受致しました。
書いてもらったユニークな御朱印は、今も大事に保管してますよ (^^)

平羅橋 
片持ちの斜張橋は平羅橋、御手洗瀬戸に架かる3つの橋の1つ。
3つの橋を渡ると岡村島ですが、まだ岡村島へは渡りません。
島の東側に出ると、冷たい風が強くなってきました。

中の瀬戸大橋 
2つ目の橋、中の瀬戸大橋、架かってる島は、どちらも無人島です。

農船 
泊まっている船は、漁船じゃなくて農船、収穫したみかんを運ぶ船です。
豊の農家は「出作」と言って、本土沿岸にまで栽培に行ったそう。
本土のみかん山まで買い取って・・儲かってたんですねえ。

土生商船フェリー 
大崎下島~大崎上島を結ぶ、土生(はぶ)商船のフェリー、第五かんおん。
大崎上島~大三島の航路もあるので、しまなみ海道にも繋がります。

岡村島 
御手洗瀬戸、対岸は岡村島、風が強いのが分かるでしょ。

御手洗の町 
伝統的建造物群保存地区、御手洗の集落まで来ました。(つづく)
 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。
自作の大明神に、(さぞかし)ユニークなものなのだろうと思われる御朱印・・・
こりゃ、ぜひともお詣りしてみたくなるお好み焼き屋さんですね。
この時から11年が経過してますが、今でもお元気で焼いていることでしょうね(^.^)

Re: No title

還暦おやじさま

こんばんわ~

御朱印、確か、宝くじ当たったら半分よこせ!とか書かれていたような・・

美味しいお好みを食べさせてもらったので、やや面倒くさい(スミマセン)
お父さんのひばり自慢にも、最後まで付き合わせて頂きましたわ。

きっと今もお元気で、ひばり自慢をされていると思います(^.^)

毎度~コメントありがとうございま~~~す(^^)/
プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム