fc2ブログ

櫛田神社とトンカツ定食

お正月に、櫛田神社に行った(お参りはしなかったけど)時、
そう言えば、富山にも櫛田神社があった事を、思い出しました。

櫛田神社 
曇り時々雪&みぞれの休日、重い腰を上げて行って来ました。

鳥居 
住所は射水市串田、射水って「水が出ずる所」って意味だそうです。
何故「射」の字を当てたのか・・もしかして木曽義仲に関係あり?

切り株 
所々に大きな切り株・・以前は立派な杉並木の参道だったのですが、
平成16年の台風で大きな被害があり、伐採されちゃったそう。
以前の参道の写真はココで見られます

長い参道 
長い参道の先に石段、社殿は小高い丘の上に鎮座まします。

石段を上がると 
きれいに除雪された石段を上がると、正面に妻入りの拝殿が見えます。

ステンドグラス記念館 
右を向くと、古札納所と、奥の建物は大伴二三彌ステンドグラス記念館。

大伴二三彌さん、日本のステンドグラス界では有名な方のよう。
宮司さんの親戚で、その縁で、ここに建ったみたいです。
ステンドグラス記念館の見学はしてません・・スミマセン

拝殿 
二礼二拍手一礼しました。

扁額 
正力松太郎謹書の扁額、正力松太郎さんは射水市の出身。

薦被り 
地元の酒蔵の薦被り、若鶴はまだ飲んだことありませんわ。

説明板 
公式HPによりますと、朝廷にこの地に遣わされた武内宿禰が創建した古社。
大伴家持さんも、もちろん、この社を、勅使として参拝していますよ。

昔、この近くに大きな池があって、人食い大蛇が大暴れしていたとか。
食べた娘の櫛が喉に差さって、大蛇が死んだので、娘と櫛を奉った。
櫛田神社公式HPにはない話が、ウィキには書いてありました。

串田遺跡 
櫛田神社から南へ続く丘陵、縄文遺跡と、幾つかの古墳があります。
大きな池で大蛇が暴れていたのは、縄文時代の事だったのかなあ。

トンカツ定食 
帰りに食ったトンカツ定食、マーキングしてた店だったけど、ハズレ。
思いっきり成型肉のトンカツ、煮玉子とご飯は美味しかったけど。
メニュー選択を誤ったか、再訪するか否か、考え中。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

オトーサン様はまだお若い、とんかつとそばもある定食を所望される
とは、はしっこ、最近いわゆる定食屋の定食が完食できないでいます。
先日も無性におなかがすいていたのですが、とあるお店のとんかつ
定食をかなり残してしましました。
大変行儀が悪いのですが…

Re: No title

はしっこさま

そばが付いてるとは知らずに発注しました。
さすがに持て余しましたが、頑張って完食しましたよ。

私、貧乏に育っているので、食べ物を残せないのです。
お陰で、見事な下半身デブに成り下がってしましましたわ(^_^;)

毎度~コメントありがとうございま~~~す(^^)/

No title

こんばんは、神社と雪景色がよく合いますね。
この時期しかみられない景色だなあと思いながら
訪れてみたくなりました(^-^)
トンカツ、好み別れる感じですかね・・
煮卵のカツも良いですね♪

Re: No title

ジャムさま

こんばんわ~
寒かったけど厳かな気持でお参り出来ましたよ。
あのトンカツは頂けなかったなぁ~(^_^;)
でもお客さんそこそこ入ってて、他の料理は美味しいのかな~って、
他のメニューも試してみないといけませんね。

毎度~コメントありがとうございま~~~す(^^)/
プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム