fc2ブログ

宮崎&京都の旅~その5 日南線に乗って

志布志駅を、7時30分発の日南線に乗るべく、ホテルを出ました。

山頭火歌碑 
駅前にあった山頭火の句碑、山頭火は昭和5年に志布志を訪れています。
志布志で46句を詠んだそうで、市内に多くの句碑があるそうです。
一きれの雲もない空のさびしさまさる

駅スタンプ 
駅スタンプが3種類もある・・どれが公式のものなのかしら。
スタンプ集めはやらないので、ここは素通りしました。

入線 
油津からの始発列車が到着、降りてきた乗客は2人だけでした。
折返し、オトーサンの乗るべき宮崎行きになるようです。

名所案内 
枇榔島への定期航路は無し、一般人の上陸は難しいみたい。

キハ 
キハ40-8100、ググってみたら昭和55年宇都宮生まれ。
新製時からず~っと、宮崎で働いている車両です。

貸し切り 
発車時刻が近づいていますが、誰も乗ってません。

汚れてる 
海側のボックスに着席、窓の汚れが酷いなあ。

海 
志布志駅を発車すると少し登って、すぐに海は見えなくなりました。

落書き 
落書きはダメですが、こんな落書きを見るのは好き。 まさひろLOVE

ふくしまたかまつ 
福島高松駅、ウィキによると、1日の平均乗車人員は2人(H27)とか。
この素敵な建物は、駅舎じゃなくて、待合室なんだそうです。

畑 
日南線って日南海岸、日向灘に沿って走るイメージですが、
車窓から海の見える区間は僅か、ほぼ内陸部を走ります。

ひゅうがおおつか 
日向大束駅を出たところ、この木造駅舎も良かったです。
貸し切りなので、窓は開けちゃってます。

細田川橋梁 
大堂津駅の手前、細田川河口を渡る鉄橋、ここは有名撮影地ですね。

眩しい 
眩しい・・・南国の太陽は11月でも強烈です。

油津駅 
志布志から1時間と少し、油津に着きました。(つづく)
 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。
背景の山々がきれいなところですね。
旅に出たくなります(^-^)

Re: No title

ジャムさま

こんにちは!
田舎の風景を眺めながら、ローカル列車に揺られて・・
のんびり素敵な時間を過ごせましたよ~(^^)

毎度~コメントありがとうございま~~~す(^^)/
プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム