fc2ブログ

夏の18きっぷ消化旅~その5 大王わさび農場

駅前で借りたレンタサイクルで出発、大王わさび農場へ。
借りる時、申込書や身分確認は一切なし、デポジットもなし。
いきなり「行ってらっしゃ~い」って、びっくりぽんでしたわ。

穂高市マンホール 
安曇野市のマンホール、何種類かあるみたいだけど、これは道祖神タイプ。

東光寺 
東光寺というお寺の山門前に、巨大な赤い下駄がありました。

仁王様の大下駄、これを履くと願い事が叶うそうです。
そんな事知らなかったので、履きませんでした・・・惜しい事したわ。

田んぼ 
黄金色の田んぼの中の道、天気はやや回復傾向。

万水川 
水がきれいで水量も豊かな万水川(よろずいがわ)を渡る。
この万水川の水源は、扇状地の伏流水なんだそうです。

常念岳 
橋の上から振り返ると、正面は常念岳でしょうか。

わさび園 
穂高駅前から20分くらい走って、大王わさび農場に着きました。
入場料は無料でした。 (^o^)

寒冷紗 
わさび田は全面寒冷紗、ソーラー発電所みたいです。
あまり風情は感じられません。

ここ! 
ここがあの有名な所ですね、あの映画はまだ見てないですが(汗)
奥の流れが万水川、この先で犀川に合流するみたいです。

夢 
こんな天気なので、どんよりとした写真になります。 下手くそでスミマセン

水草 
アマモみたいな水草が、大量に繁茂していました。

ウスバキトンボ 
わさび田の周囲で多く見かけたウスバキトンボ。
長野にもいるのですねえ~嬉しくなりました。

わさび石像 
最後にわさび像を見て、大王わさび農場は終了です。
こんなヤツ、駿府城にもあったなあ。

生わさび 
あんな小っちゃいのが800円かぁ~持って帰るのも難儀だし。
私は、S&Bのチューブわさびで十分だわ。



結局、大王わさび農場では1円も使いませんでした。
入場無料なのにスミマセン、わさびソフトくらい食えば良かった。(つづく)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。
レンタサイクル・・・、乗り逃げする旅人はいないって信じてもらってるんでしょうかね(^.^)
あるいは、オトーサンさんの顔を見ての判断???(笑)

それにしても、トンボに詳しいですね!
素人はシオカラと赤とんぼくらいしか判別できませんが、最近はそれもなかなか目にしなくなってきた感じです。

Re: No title

還暦おやじさま

こんばんわ~
廉価なママチャリですから、万一乗り逃げされても、たいして痛くないのかも。
貸し出し時の手間ひまを考えたら、こんなシステムもアリかなぁ~って思いました。
ちなみに、私は人相が悪いので、顔を見ての判断ではないと思われます(^_^;)

このウスバキトンボについては、ほぼ間違えませんけど、
他のヤツはかなり怪しいです・・もっと勉強しないといけません(^_^;)

そうそう、近年はオニヤンマなんて、なかなか見かけませんものね。

毎度~コメントありがとうございま~~~す(^^)/
プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム