fc2ブログ

夏の18きっぷ消化旅~その4 蕎麦を食って穂高神社

穂高駅の改札を出たところです。

駅前広場 
穂高駅前のロータリー、銅像は「登頂」って題名、山登りの父子だそう。
説明がなければ、人拐いに捕まって助けを求めてる子供、に見えます。

日が照ってる 
駅を背に駅前通りを歩いていると、おっ!、日が射してきましたよ。
これから安曇野サイクリングの予定、良い傾向です。

旧穂高町 
旧穂高町のマンホール、シャクナゲと穂高連峰かな。

一休セット 
駅近くの一休庵さんで昼メシ、蕎麦だけではアレなんで、一休セットを発注。
丼の具は何故かサーモン、左上の小鉢は蕎麦かりんとうです。
最後に蕎麦湯を頂いて、満腹満足で店を出ました。

サーモン丼 
お蕎麦も美味しかったですが、この丼がとても気に入りました。
温かいご飯にサーモンの脂がとろけて、美味でした。

神楽殿 
順番が逆な気がしますが、メシ食ってから穂高神社に行きました。

祭神は安曇氏の祖神(おやがみ)、綿津見三神と穂高見命、瓊々杵命。
阿曇氏は北九州から遥々、この信州の山中、安曇野の地までやって来たとか。

御神木 
ども、私も九州から来ましたよ!と参拝。 馴れ馴れしいなぁ
ずっと来たいと思ってました・・・ご挨拶出来て良かったわ。

しこ名 
奉納された菰冠、安曇野の酒もきっと美味しいのでしょうね。

遙拝所 
境内の片隅にあった嶺宮の遙拝所、嶺宮は奥穂高岳の山頂に鎮座。
穂高神社の奥宮は上高地、明神池の畔にありますね。

ターミネーター 
このキラキラしたヤツは御達者道祖神、ステンレス製だそうです。
アーノルド・シュワちゃんの映画を、思い出しましたわ。

安曇比羅夫 
船に乗った安曇比羅夫さんです。(つづく)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは~!!
たしかに人さらいにしか見えませんね。
登頂を目指す親子には見えないです(笑)

Re: No title

かっぱのしんちゃんさま

こんばんわ!
写真ではちょっと解りにくいと思いますが、
正面から見たら、まさに人拐いと子供でしたわ。
どうしてこんな銅像にしたんでしょうねぇ(^_^;)

毎度~コメントありがとうございま~~~す(^^)/
プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム