fc2ブログ

比叡山頂駅から歩いて延暦寺へ

ロープウェイ比叡山頂駅を出たところです。

ここから延暦寺までは、普通の人ならバス利用ですが、
始発バスは10時、今は9時半、ここで30分も待てない・・・歩きます。

比叡山頂駅前 
右側は、ガーデンミュージアム比叡という、有料施設です。

分岐 
しばらく舗装道路を歩くと、やがて分岐点が現れました。
右はバス停方面、左の山道に入ります。

下り 
延暦寺までは基本的に下り道、直線距離は1.5キロくらい。
水分は持って来てないけど、たぶん大丈夫でしょう。

森の中 
すぐに森の中へ入りました・・・涼しくて良いです。

大原の里 
分岐から10分弱、展望が開けた場所に出ました。
遠くに見えているのは、大原の里でしょうか。

ここからは、京都一周トレイル・北山東部コースの一部。

鎮護国家 
鎮護国家と彫られた石碑がありました。

史跡延暦寺境・・ 
ここからが延暦寺の境内になるのでしょうか。

山王院堂 
奥比叡ドライブウェイを陸橋で渡ると、山王院堂というお堂。
円珍さん(名前しか知らんけど)の住房だったそうです。

山王院参道 
山王院堂から続く参道を、少し下って振り返ったところ。
この道は西塔エリアへ行く道みたい、根本中堂は東塔エリア。
早目に気づいて良かったです。 ボケとるわ

しかしこの道、山王院堂の参道としては立派過ぎる。
下った先には浄土院があるけれど、下った先というのが不思議。

陸橋 
登り返して再び奥比叡ドライブウェイを渡り、右側に見える道を進みました。
この道は、東海自然歩道(高尾~箕面)になるそうです。

料金所 
弁慶水の前を通り少し歩くと、忽然と料金所が現れました。
大人千円という、中々な拝観料を払って通過しました。

前を歩いているアベックは、確かケーブル比叡駅から歩いていました。
こちらはロープウェイを使ってるのに、今は先を歩いています・・・若さだわ。

阿弥陀堂 
阿弥陀堂、この後、戒壇院、大講堂、根本中堂(工事中)を見学。
開運の鐘(1発50円ナリ)は突きませんでした。
少し留守にしますので、コメント欄は閉じさせて頂いてます。


関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム