fc2ブログ

黒部ダムに行ってきました~その6 展望台からダム堰堤を観察する

レストハウスで水分補給後、ダムを見下ろす展望台へ。

レストハウス 
オトーサンは、屋外のベンチで水分補給だけ(観光地価格でした)済ませましたが、
レストランでは、正真正銘本場の「ダムカレー」が頂けるそうですよ。

どっちに行く? 
上と下、2つの展望台があるみたいです。
最初は上、ダム展望台へ行ってみます。

怖い 
なかなかスリリングな階段、股間がブルブルっとします。 高所恐怖症です!
大事な物を落とさないよう、ポッケを確認しました。

逃げられない 
ここでクマさんに遭遇したら、飛ぶしかないじゃん。

巨大バケット 
やがて車道が繋がるテラスに着きました・・中間地点くらいかな。

巨大なバケットは、ケーブルクレーンで使用されていたもの。
大型コンクリ車1.5台分のコンクリが積めるそうです。

見下ろす 
もう少し登って、登って来た道を見下ろす。

展望台へ 
巨大なダムの全容を、1枚の写真に収めるのは困難。
パノラマ撮影か、超広角レンズが要ります。

車道 
展望台の背後、ケーブルクレーンの基部まで車道が来ています。
ダムを見ないで、こっち側を見てましたわ。

レインボーテラス 
こちらはレインボーテラス、ダム天端より低い位置になります。
目の前で豪快な観光放水が見られます。

黒部の太陽 
レインボーテラス横にあった、特設「黒部の太陽」展示コーナー。
小樽の石原裕次郎記念館(閉館)から、持って来たそうです。

折れ目部分と御前沢 
ここから見ると、コンバインダムの構造が良く分かります。

アーチ部分の横向きの力を、折れ目部分で下向きに変換して、
御前沢(右側)が深く切り込んでいる、薄い地山への影響を抑える。
前回同様、ブラタモリ「黒部ダムスペシャル」から、まるっと受け売りです(^^)

折れ目を上から 
折れ目部分を、天端から見下ろしたところです。

折れたトンボ 
黒部ダムで見つけたトンボ、なぜか尻尾が折れ曲がっていました。
君!大丈夫か?どうしちゃったんでしょうね。(つづく)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんばんは

写真を拝見して30年前に訪れたことを思い出しました。

「黒部の太陽」の映画も、三船敏郎と石原裕次郎の二大スターが共演したことでも話題になったことを記憶しています。

黒四ダム懐かしいですね。

Re: No title

春仁さま

こんばんわ!
30年前ですかぁ・・黒部の風景、きっと大きな変化はないのでしょうね。
黒部の太陽、リアルタイムでは見ていませんが、なんとなく映像は浮かんできます。
映画の撮影も、実際のトンネル工事さながら、大変だったそうですね。

毎度~コメントありがとうございま~~~す(^^)/
プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム