fc2ブログ

18きっぷ消化ちょこっと岐阜まで~その5 航空宇宙博物館(後編)

かがみがはら航空宇宙博物館のつづき、2階は主に宇宙関係の展示です。

H-Ⅱ 
H-2ロケットのフェアリング、デカい、カパっと開いて衛星を放出するんですね。
左右を結合するボルトに爆薬が仕掛けてあって、信号により一気に破断するそうです。

フェアリング 
役目を終えたフェアリングは洋上に落下、なるべく回収されるそうです。
再利用は、さすがに出来ないでしょうね。

エンジン 
H-2ロケットのエンジン、LE-7、現行の1つ前のエンジンです。
1発でジャンボジェットのエンジン、4発分の推力があるそうです。

カミオカンデとKAGRA 
スーパーカミオカンデとKAGRAに関するパネル展示。

KAGRA、大型低温重力波望遠鏡だそうで、何のことやらサッパリ分からん。
カミオカンデと同じく岐阜県の山中に建設、もうそろそろ観測が始まるそうです。

はやぶさ2 
こちらもタイムリーな、はやぶさ2の模型、案外デカい。

ベニヤ板 
人工衛星って、ベニヤ板と金箔で出来てるんですね。 ウソですよ!
昔のブラウン管テレビの裏板が、こんな素材だったような。

宇宙人 
スペースシャトルの宇宙服、自分1人で5分で着付け出来るそうです。

シーフードラーメン 
サバ缶は地上用と変わらないような、シーフードラーメンは穴から吸うんですかね。
医療材料みたい、美味しそうなパッケージにすれば良いのになあ。

火星探査車 
NASAが2003年に打ち上げた火星探査ローバー、通信はもう途絶えたそうですが、
もしかしたら今も、火星の上を走ってるかも知れません。

フライトシム 
宇宙コーナーの片隅に、旅客機のフライトシミュレーターがありました。
係のお姉さんに勧められて搭乗、無事に着陸出来ましたよ。
動揺装置なんてもちろん無い、子供向けのヤツでした。

ブルーグッズ 
閉館時間が近づき、ミュージアムショップを冷やかして、そろそろ退館します。

飛燕 
千円くらいなら買ってもいいかな~って、3千円近い値段でした。(つづく)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム