fc2ブログ

自衛艦「ひゅうが」一般公開に行った(後編)

ヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」一般公開のつづき。

前部後半 
前部甲板、白いペイントはヘリコプターの着艦位置を示す、甲板上に全部で4つ。
丸いポチポチはフック穴、ワイヤーを引っ掛けてヘリコプターなんかを固定するみたい。

ミニ消防車 
ネットが張ってあって、ここから先へは行けませんでした。

赤白のミニ消防車と、白いポスト(20ミリ機関砲システム)が見えます。
ペチャパイもチラッと見えてますよ。

模擬店でもやったらいいのに 
これだけ広いのなら、テント張って模擬店でもやればいいのに。
焼きそばとか海軍カレーとか、暑いのでビールなんかきっと、飛ぶように売れるわ。

SH60-K 
メイン装備のSH60-K対潜ヘリコプターです。

敵潜水艦の探索が主な任務だと思われますが、魚雷やミサイルも積めるそうです。
自動着艦誘導システムを装備、救難ヘリとしても使える万能ヘリコプターです。

東日本大震災や熊本地震では、ひゅうがと共に物資輸送に活躍したそう、頼もしい。

SH60-J 
こちらは旧型のSH60-J、この機体は展示および地上訓練用。
用途廃止機と言うんだそうで飛べません。

後部甲板 
後部甲板、後部エレベーター(緑ネットの部分)と、遠くにミサイル発射口が見えます。

艦コレ 
こんなのも展示されていました。

ちょっと上がって 
前部エレベーター、一旦ちょっと上がってから・・・

下がる 
降下するんですね。

退艦 
帰りは後部エレベーターを使って、格納庫経由で退艦しました。
居住スペースや食堂なんかの見学はありませんでした。

船体後部 
内火艇格納庫の斜め下、四角い開口部には魚雷発射装置が隠れています。

見上げる 
まだまだ見学者の列は続いていますね。

軽装甲機動車 
同時に「自衛隊に入ろう!」キャンペーンも開催中、陸自の装甲車が来てました。

青雲丸 
隣の岸壁には海技教育機構の「青雲丸」が停泊していました。
ペチャパイ、ひゅうが、青雲丸・・・今日の門司港は豪華ですね。

海上自衛隊ホームページより 
最後にカッコいい写真を・・・海上自衛隊のホームページよりお借りしました。
こんなシーンを見てみたいものですね。(おしまい)

スポンサーサイト



プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム