fc2ブログ

島根コケッコー紀行~その7 木村駅と琴ヶ浜

山陰線、馬路(まじ)駅に行く。国道から坂を下り踏切を渡る。

馬路駅は「天然コケッコー」の劇中、木村駅として登場。
鳴き砂で有名な琴ヶ浜の最寄り駅である。もちろん無人駅。

馬路駅

駅のホームから、民家の屋根越しに琴ヶ浜が見える。黒瓦の民家が多い。

瓦越しの琴ヶ浜 

出雲方面から単行の普通列車が到着。数名の乗客が降りて来た。

おじちゃん

列車から降りたおじちゃんが、当たり前のように線路上を歩いて行く。

スーパーおき 

反対側から鳥取行き特急列車が通過。

馬路の町 

駅から歩いて琴ヶ浜へ行ってみる。天気は回復。日差しが眩しい。

浜へ出る 

民家の間の小径を降りると浜に出た。風が強い。

鳴かない・・ 

今はもう秋、誰もいない。
砂の上を歩いてみる。鳴かない。条件が整わないと鳴かないようだ。

青空方面 

「砂時計」という映画で、同じく夏帆ちゃんが、この海岸を歩いている。
そう言えば、あの人達もこの海岸を歩いていた。

荒れてる 

壇ノ浦の戦いで破れた平家の姫が、この浜に流れ着いた。
村人の手厚い介抱で、姫は命を取り留めることができた。

お礼に姫は、毎日琴を奏で村人達をなぐさめた。
やがて姫はこの地で独り命尽きるのだけれど、その時から浜が鳴くようになったとか。

琴姫の碑 

琴姫が葬られたと言い伝えられた場所を発掘すると、本当に骨壷が出て来たらしい。
骨壷は現在、浜の中央に作られた墓所「琴姫の碑」に納められているそうだ。

馬路駅を後に坂道を上り、国道9号線に戻った。(つづく)

スポンサーサイト



プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム