fc2ブログ

ピーチで行く秋の札幌~その24 札幌時計台とか

大通公園を横断、テレビ父さんも見納めです。

テレビ父さん 

大通公園の名物、とうきび&じゃがバターを食いたかった。
10月上旬までの営業だそうで、今年はもう終わってました。

啄木歌碑 
啄木の歌碑、啄木は明治40年の秋、2ヶ月ほど札幌に滞在しているそうです。
当時からとうきびワゴンあったんでしょうか、啄木さんも食べたのかな?

しんとして幅広き街の 秋の夜の 玉蜀黍(たうもろこし)の焼くるにほひよ

雪マンホール 
雪の結晶マンホール。

時計台 

ビルの谷間の札幌時計台に到着しました。
以前訪れた時にがっかりしているので、今回はがっかりしません。

がっかりしない 
皆さん、がっかりポイントと認識して来られているようで、
落胆の表情などは窺えませんね。

まだ開館時間ではなくて、内部の見学は出来ませんでした。

旧北海道庁 
旧北海道庁の正門前に来ました。
現在は資料館として公開されているそうです。

見るからに通勤の方々は、現北海道庁へ向かっていると思われます。

シンメトリー 
赤レンガのネオバロック様式、背後の茶色いビルが現庁舎、白は道警です。

きれい 
庭の池がなんとも素敵で・・・下手くそ写真で伝わらないのが残念です。
こんな所が190万都市のど真ん中にあるんですよ。

きれい 
水面に蓮の葉・・・モネっぽいわ。

赤レンガ 
1888年(明治21年)竣工の赤レンガ庁舎、青空に映えます。

サッポロビール 
サッポロビールのマーク・・・ではなくて、北海道開拓使のマーク。

ナナカマド 
道庁の庭には、真っ赤に熟したナナカマドが実ってました。

北海道庁の敷地を通り抜けて、北大植物園へ向かいます。(つづく)

ピーチで行く秋の札幌~その23 札幌最後の夜

ホテルに帰って来ました。
2泊3日なので、もう札幌最後の夜です。

サッポロクラシック北海道限定 

シャワーを浴びてサッポロ・クラシック!
ビールはグラスで飲む派です・・・注ぎ方失敗ですね。

天気予報 
新聞を読みながらマッタリ、明日も良い天気みたいです。

ミルククッキー 
おみやげ用に買ったのですが、つまみ食いしちゃいました。

今日も良い天気 
あっという間に翌朝、予報通り良い天気です。

モーニング 
モーニングバイキング、昨日と同じような内容です。
同じホテルに連泊しているので、同じような内容になります。

花子とアン 
花子とアンを見てからチェックアウト。
名前の通り、コンフォートなホテルでした。

市内観光をしながら札幌駅へ向かい、10時頃の電車に乗る予定です。

246号 
昨日と同じく、電車通りを渡って大通公園へ。
LED式の方向幕は、なかなか上手く写りませんね。

大通公園 

朝の大通公園、今日も雲ひとつない青空です・・・日頃の行いです。
これから日本三大がっかり名所、札幌時計台へ行きます。(つづく)

ピーチで行く秋の札幌~その22 狸小路商店街

オーロラタウンから地上に出ると、もうすっかり夜でした。

夜の大通公園 

今日も早朝からみっちり行動していますから、夜のすすきのへ繰り出す元気はなし。
まだ早い時間ですが、ブラブラしながらホテルへ帰ることにします。

新型 
西4丁目電停に停まっていた低床連接車。

狸小路商店街 
狸小路商店街に入ってみましょう。

寒色系 

言葉巧みに男を誘ったお姉さん達をタヌキになぞらえて、狸小路なんだそう。
夜のお姉さん・・・タヌキじゃなくて、女狐なんじゃないの?
今は健全な商店街です。

タヌキ 
タヌキが2匹いました・・・2匹です、絶対に2匹です。

熊の置物 
おみやげ物屋を覗くと、ありました!鮭を咥えた木彫りの熊さん。
もう少し素朴なヤツが、実家の玄関の靴棚の上にありました。

HUG 
道産品のアンテナショップみたい、入ってみました。

壮瞥産つがる姫 
真っ赤な壮瞥リンゴ、「つがる姫」じゃなかったら買ってたかも。
北海道産の青森リンゴという点が、引っ掛かってしまいました。

きたあかりととうや 
定番のキタアカリ、北海道のジャガイモは美味いですからね。
LCCじゃなかったら、買っていたかも。

じゃがバター 
じゃがバター加工品、なんかで見た、これも美味しいヤツだな。

6丁目 
狸小路商店街をズンズン進んで行きます。

7丁目 
狸小路7丁目まで来ると、雰囲気がガラッと変わりました。

雰囲気変わった 
ナトリウムランプがいい感じ、飲み屋さんが多いエリアみたい。

いかめし 
コンビニに寄ったら、当たり前のように「いかめし」売ってました。
お茶とビールと肴を買って、ホテルへ帰りました。(つづく)

ピーチで行く秋の札幌~その21 さっぽろテレビ塔

札幌ドームから福住駅まで戻って来ました。

東豊線 
札幌の地下鉄は車輪じゃなく、ゴムタイヤで走ります。
乗り心地は柔らかい・・・ことはなく、ごく普通でした。

さっぽろテレビ塔 
大通駅で地下鉄を降りて地上へ出ると、さっぽろテレビ塔の前でした。
もう日が落ちて良い時間、さっぽろテレビ塔に登ってみましょう。

展望台 
さっぽろテレビ塔は昭和31年生まれ、展望台もレトロな雰囲気です。

観覧車の向こうが藻岩山 
地上90メートル、展望台からの眺め、
観覧車の後ろに見える山が、昨日登った藻岩山ですね。

大通公園 
大通公園、突き当たりが大倉山ジャンプ場ですね。

テレビ父さん神社 
テレビ父さん神社がありました。
テレビ父さんって、さっぽろテレビ塔の非公式キャラクターなんだそうです。

おみやげ売り場 
おみやげコーナーを通らなければ、地上には降りられないシステム。

オトーサンは「東京タワー方式」と呼んでいますが、
さっぽろテレビ塔の方が、東京タワーより古い建物です。

北海道ガチャガチャ 
北海道ガチャガチャ、当り!はGLAYフィギュアですね。

北海道カレーなど 
レトルトカレーとカップ麺群、「北のどん兵衛」買ってみれば良かった。

よし乃 
てれび塔の地下街にあったラーメン屋に入店。
札幌ラーメンじゃなくて、旭川ラーメンの店でした。

味噌ラーメン 
ピリ辛濃厚で旨かった、温まりました。

オーロラタウン 
オーロラタウンという地下街を通って、ホテルへ帰りましょう。(つづく)

ピーチで行く秋の札幌~その20 札幌ドームの展望台

八紘学園エリアから、札幌ドームへ移動します。

集会所? 
途中で見かけた公園の集会所?かな。

バス車体を利用した建物はたまに見るけど、並列タイプは初めて見たわ。
側面を切断して屋根まで乗っけたら、最初からプレハブの方が簡単なような。

札幌ドーム 
札幌ドーム交差点の歩道橋から見た、札幌ドーム全景。
やっぱりサザエの蓋に見えるなあ・・・高圧電線がじゃまですね。

普通 
反対側は普通の風景、北海道らしさは全くありません。

コンサドーレ 
日本ハムファイターズとコンサドーレ札幌の本拠地ですが、
どうもコンサドーレ感の方が強い、日ハムは影が薄い感じです。

通過 
ドームの脇を通り抜けて・・・

噴火口? 
ドームの裏側、カルデラみたいな窪みがあります。

移動式 
カルデラの中には、天然芝を貼ったサッカーグラウンドがあります。
ドーム内で試合がある時は、このグラウンドをズズっとドーム内に移動する仕組み。

サンダーバードみたい 
なんと、空気圧で浮かせて移動するそうです。
サンダーバードの秘密基地みたいでカッコいいけど、金掛かりそう。

入場料を払ってドーム内へ、屋根の上の展望台に行ってみます。

センター側 
ドーム内部、球場として使うときは、人工芝を敷き詰めるそうです。
札幌ドームは、屋根は開きません。

ホームベース側 
ホームベース側、展望台へと続くエスカレーターが見えます。

シースルー 
シースルー・エレベーターに乗って・・・

展望台 
展望台に着きました。

羊ケ丘方向 
西側は羊ケ丘、クラークさんが立っている所ですね。

北東方向 
東側の景色、局面ガラスだし、汚れているし、展望台的には微妙かな。(つづく)

プロフィール

オトーサン

Author:オトーサン
昭和生まれのおじさん、九州地方の北の方生まれ
訳あって現在、北陸地方のとある町に出稼ぎ中

おはぎは絶対つぶ餡派です!
ラーメンよりうどんが好きです!

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム