オトーサンの忘備録(R50+)

 旅の記憶、その他諸々、ほぼ自分用の忘備録 ほぼ隔日更新

上方落語と石の宝殿~その6 大阪モノレール

Posted by オトーサン on   1 comments   0 trackback

再び阪急池田駅、蛍池駅まで宝塚線で移動します。

梅田行き 
たまたまやって来た梅田行き急行に乗りました。

下方のライトが片方しか点いてないのは、玉切れではなくて「急行」の標識なんだそう。
特急だったら左右2灯点灯・・・前照灯ではなくて標識灯なんですね。

石橋 
池田駅から1駅、石橋駅で途中下車しました。

石橋駅は箕面線との分岐駅、宝塚本線から箕面線が平面分岐しています。
上り本線を跨いで箕面線が分岐、交差点の路面電車みたいな線路配置です。

梅田行き普通電車 
梅田行き普通電車が発車、平面クロス部分を通過して行きました。

5番ホーム 
突っ込み式5番ホームに停車中の箕面行き普通電車。

箕面線 
5番線から箕面行き電車が発車、跨線橋のアーチが良い感じ。

ピカピカ 
宝塚本線ホームに戻って・・・相変わらず阪急電車はピッカピカですね。

大阪モノレール 
石橋駅から1駅、蛍池駅で大阪モノレールに乗り換え。

管制塔? 
モノレールの車内から、伊丹空港の管制塔が見えました。
高い所を走るから眺めが良いですね。

後面展望 
中国自動車道と合流・・・最後尾からの眺め。

うねってる 
うねってます。

爆発だぁ 
万博記念公園の横を通過、太陽の塔が見えています。
こんにちわ~、こんにちわ~・・・頭の中で三波春夫が鳴り始めました。

前面展望 
車内が空いてきたので先頭車両へ移動、運転席の後ろにかぶりつきます。

トラック野郎 
近畿自動車道を走るトラックにズームイン。
こんなトラック、最近はあまり見かけませんね・・・お姉さん、誰?

新幹線 
新幹線の車両基地、JR西日本じゃなくて東海の施設だそうです。

淀川を渡る 
アーチ橋で淀川を渡り・・・

門真市 
終点の門真市駅に到着、京阪電車との接続駅です。
引上線のポイント転換を見てからホームを出ました。(つづく)

スポンサーサイト

上方落語と石の宝殿~その5 安藤百福発明記念館

Posted by オトーサン on   8 comments   0 trackback

阪急池田駅の改札を出ると、ここにも阪急そばがありました。

阪急そば 
一瞬、きつねうどんを食い直そうかと思いました。

迷い中 
地図アプリを見ながらウロウロ、ボケ進行に伴う方向音痴が深刻になってきました。
スマホが手放せなくなってます・・・あ、歩きスマホはやってませんよ。

カップヌードルミュージアム 
駅から10分くらいで目的地、カップヌードルミュージアムに到着しました。
なんか青空が見えているような・・・たぶん気のせいでしょう。

安藤百福さん 
チキンラーメンを持ってカップヌードルの上に立つ安藤百福さん。
大阪らしい、ユーモラスな銅像ですね。 

カップヌードルミュージアムの正式名称は、安藤百福(ももふく)発明記念館です。

安藤百福さん、日清食品の創業者、インスタントラーメンを発明した人。
今年10月からのNHK朝ドラ「まんぷく」が、安藤百福さんの物語らしいです。

ラーメントンネル 
カップヌードルミュージアムに入館、ラーメントンネルを潜ります。
日清食品が発売した歴代インスタントラーメンが、ずら~っと展示されています。

気になったモノを幾つかご紹介しましょう。

姫路えきそば 
地域限定シリーズ、姫路駅のえきそばです。

くおーか 
ハウス食品「うまかっちゃん」に対抗して発売されたとんこつラーメン。
このパッケージ、なんとなく憶えている。

とんこつ味 
こんなのあったんですね!
とんこつ味のチキンラーメンって、どんな味なん?

スパゲニー 
これもなんとなく憶えている、スパゲティ―じゃなくてスパゲニー。

チキンラーメンの歴史 
チキンラーメンの歴史コーナーです。

自販機 
カップヌードルの自販機、なつかしいですね。
割り箸が切れてて悲惨な目にあったこと、ありますよね。

研究室 
安藤百福さんが自宅裏庭に建てたインスタントラーメン研究所。

研究中 
研究所内部の様子、研究所と言うよりは「台所」ですね。

チキンラーメン・ファクトリー 
チキンラーメンファクトリーでは、小学生がラーメン手作り体験中でした。
一般人も要予約で、ラーメン体験できるみたいです。

おみやげ品 
最後におみやげコーナー、カップヌードルまんじゅうに一瞬心が動いた。

チキンラーメンミュージアム、良い時間潰しになりました・・・無料だし。
再び地図アプリを起動し、阪急池田駅まで戻りました。(つづく)

アサギマダラ観察

Posted by オトーサン on   4 comments   0 trackback

毎年恒例、初夏のアサギマダラ観察に行きました。

アサギマダラ 
夕方いつもの海岸へ・・・まあまあ飛んでいます。

飛行中1 
今回は飛行写真を頑張ってみましたが、結果はご覧の通り・・・
お目汚し写真ばかりでスミマセン。

飛行中2 
1/500秒くらいでは、羽ばたきは止まらないんですね。
蝶の飛翔をハイスピードカメラで撮ったら面白そう。

飛行中3 
アサギマダラの乱舞が見られる島に行きたくなった。

ゴロゴロ 
ゴロゴロと近づいて来た港ネコと、しばらく遊んで帰りました。
無理やりカメラ目線(首絞めてませんよ)にした1枚。