オトーサンの忘備録(R50+)

 旅の記憶、その他諸々、ほぼ自分用の忘備録

お久しぶりの東都旅行~その34 成田空港へ

Posted by オトーサン on   0 comments   0 trackback

上野から銀座線で浅草へ。そろそろ帰路に就く。

公園口

一旦地上に出て、最後にもう一度、黄金のウンコを眺める。

黄金ウンコ

浅草から営団浅草線~京成線でそのまま成田まで行けるのだが、
地下鉄の1日乗車券で乗り越したら、成田で精算が必要だ。

まだ時間もあるし、営団と京成の接続駅、押上駅で一度改札を出て、
SUGOCAで再入場することにした。

スカイツリー

ついでにスカイツリーの根元へ行ってみる。

東京タワーは4本の脚で踏ん張っているけど、
スカイツリーは地面に刺さっているだけ!な印象。
刺さっている地面がまた柔らかそうだし・・・。

根元

理屈では倒れないんだろうが、こんなのきっといつか倒れると思う。
半径634メートル以内には住みたくないな。

エアポート快特で成田空港へ。

セキュリティチェック廃止

スカイアクセス線を経由、
50分ほど通勤電車に揺られて空港第2ビル駅に到着。

第2ターミナル

なんだかレトロな通路を歩く。
空港入口のセキュリティチェックは廃止されていた。(つづく)

スポンサーサイト

焼き鯖定食

Posted by オトーサン on   0 comments   0 trackback

出張で福岡へ。
まだ正午前ですが、ちょっと早目のランチに行きます。

天神地区 

水鏡天満宮の裏参道に入ります。
福岡市中央区天神、「天神」の地名はこの天満宮があったから。

水鏡天満宮 

天満宮横の小路にある定食屋?で、焼き鯖定食を食います。

昼のメニューはこれしかないので、注文する必要はありませんが、
黙っているのも変なので、一応「焼き鯖定食」と宣言しましょう。

焼き鯖 

こんがり焼かれた半身の鯖、冷や奴、ごはんと味噌汁、お新香です。
炭火で焼かれた、脂の乗った鯖と大根おろし、至極の組み合わせですね。

人気店なので、昼時は行列必至、時間をずらして行きましょう。

お参り

お参りも忘れずに。

お久しぶりの東都旅行~その33 愛玉子

Posted by オトーサン on   0 comments   0 trackback

谷中霊園を出て愛玉子(おーぎょーちい)という店へ。

喫茶店?で良いのだろうか。
テレビ東京系の番組なんかでよく登場する店だ。

愛玉子

ここの名物、愛玉子を食ってみたかった。
愛玉子とは、樹木の種子から出来るゼリーのような食物。

愛玉子を発注。

台湾人の店員さんが、亀の子タワシのような原料を見せてくれた。
原料はちょっとグロい。

亀の子たわし 

愛玉子が運ばれて来た。
黄色いシロップに浸っている、見た目は寒天のような食物。

プルプル 

食ってみる・・・寒天より柔らかい。
プルプルと弾力があって、ツルっと喉越しが良い、独特な食感。
甘さも冷たさも程良く、なかなか美味しい。

愛玉子を出て上野桜木の交差点を渡る。

東京芸大

東京芸大の前を通る。
キャンパス内にはレンガ造りの建物が多い。

レンガ建物

東京国立博物館の前から上野公園に入る。

東京国立博物館 

トーハクでは明日から、始皇帝と大兵馬俑展が始まるみたい。
トーハクも上野動物園にも行ったことがない。行ってみたいなあ。

のんびり 

好天の秋の日の午後、みんなのんびりしている。

アンデス

アンデスな人達が、ラジオ体操広場で、物悲しいメロディを奏でていた。
(つづく)